和装のときの下着など、お仕度のこと【着物レンタル】

肌にじかに触れるアンダーウエア類は
お客様にご用意いただくことが多いです。
代用になるものや当方でお貸しできるものは
ご契約の際に説明いたしますが、
事前にご覧いただけましたらと思います(^-^)

着付け師さんにより指示はさまざま、
ここでは基本的なものをリストアップいたします。


■着物のときのアンダー
バスト/胸を平らにするアイテム
ショーツ/浅穿きでラインがでにくいもの
汗対策/コットンキャミや袖付きインナー
防寒/背が開いたババシャツやレギンス
寸胴補正/フェイスタオル2~3枚
足元/必要に応じて足袋、ソックス

■目指すは幼児体型!
衿→胸→帯下までなだらかにひと続き、
これが和装のときの理想の胸元です。

見た目がよいだけのお話ではなく、

寸胴なほど着崩れせず
寸胴なほど苦しくない のです。

お客様にお手伝いいただきたいのは
胸を平らにする工程です。

M4820004.JPG

■普段のブラはおやすみで
ブラは胸に高さが出るように作られています。
トレンドのらくちん系でさえ、その工夫がされていて
着物には不向きなものがたくさんあります。

横に流れた胸は太って見えます。
帯に乗っかった胸はオバサンに見えます。
突き出した胸はアニメっぽいです(笑)。
ワイヤー入りは帯に当たって苦しいです。
ブラキャミもパッドが固いと変です。

和装に合わないいつものブラはお休みしましょう。

■胸を平らにするアイテム
A. 和装ブラ
最も簡単な方法です。
胸が大きめの方には特におすすめします。
夏用でしたら浴衣にも使えますので、
お求めになってもよろしいかと思います。
46-etc-110705-01-08.jpg

B. 晒やチューブトップ
痩せ型の方はノーブラでもよいです。
タオルを巻いてチューブトップで固定する。
薄手の腹巻でもOKです。
または、キャミやカットソーの上から晒で巻く。
晒は店にご用意がございます。
無題.png

C. パッド付きアイテム
成形されたブラカップ付きのものは、
マネキンのように胸が尖ってしまいます。
ぺらっとした薄めパッド入りくらいがベスト。
衿を抜きますので、背中が開いているほどよいです。
Yバックやクロスは後ろ衿から見えることがあります。
n86-2281_oki600.jpg


■汗対策
和装は想像しているより汗をかくもので、
汗でお腹がかゆくなる方もおられます。
慣れた素材の自前のキャミ着用をおすすめします。
脇ジミ落としは実費を頂戴しますので、
気になる方は半袖インナーをお召しください。

■着物の中身
幼児体型に作るのは着付け師の仕事ですので、
へえ~!っとご参考程度に(^-^)
b_017.jpg

 駅近でらくらくレンタル♪
袋帯単品レンタルで手持ちの着物が見違えます。

下北沢駅南口1分【着物レンタルとリサイクル】-きもの蜜月-



スポンサーリンク