6月初めの結婚式に列席【袋帯レンタル*下北沢】

6月の結婚式列席の着物は悩ましいですね。梅雨空だけでなく真夏のような日もありますし、セオリー通りがベストとも限らない季節の変わり目です。

今回はお母様の単衣訪問着を譲り受けたものの、合わせる帯がないというご相談でした。

お式は6月の頭、体感でも今年は寒いくらいです。絽帯ではなんだかまだ寒々しく、綴れ袋帯はお年に合わない渋い柄しかご用意がありません。ということで、お着物の雰囲気にもよく合う名物裂尽くしの袋帯を単品レンタルさせていただきました。


6月初旬結婚式の着物レンタル

自装を始めて間もないお客様で訪問着デビューだそうです。上手に結べていますね♪

和装の決まり事では6月に締める帯ではありませんが、お写真拝見する限りは良い塩梅だったのではないでしょうか。ギラギラした帯はさすがに暑苦しさを感じますので、光沢が控えめ、軽い色合い、この2点で選びました。直線的な寄せ裂文様が松皮菱取りの裾柄によく合っています。

6月でも1週を過ぎていたら別の帯にしたかもしれませんが、場にふさわしい雰囲気のもので着物や気候にマッチしていれば大丈夫。「着物で列席してくれてありがとう」と大変喜ばれたそうです。素敵が一番ですね(^-^)

お母様からも「着てくれてありがとう」とお礼を言われたとのこと。お若いときの仕舞い置きだった着物がこうして生きて、嬉しかったのだと思います。着物ってよいものだな…と改めて感じました!

6月初旬結婚式の着物レンタル

駅近でらくらくレンタル♪
袋帯単品レンタルで手持ちの着物が見違えます。
 
■下北沢南口1分、docomo左折→レンガの路地■

着付け・レンタル・リサイクル着物 | 下北沢きもの蜜月
USED KIMONO STORE "MeetsGets" Shimokitazawa


きれいな色使い、秋草文様夏袋帯【帯レンタル*下北沢】

夏袋帯レンタル秋草文様

萩、小菊、女郎花など秋草を織り出した夏の袋帯です。古典的で品の良い控えめな意匠ですが、ほんのり光る金糸が豪華さを添えています。秋草柄は枯れた色使いが多い中、フレッシュな色合いでお祝いの席にぴったり。お若い方にもおすすめです。

<着用シーン> 結婚式披露宴、祝賀会、パーティなど晴れやかさが必要なフォーマルシーン。

夏袋帯レンタル秋草文様

※画像は簡易着付けの場合もあります。
※帯や小物、コーディネート変更はご相談ください。
※ご来店専用レンタルです。

駅近でらくらくレンタル♪
袋帯単品レンタルで手持ちの着物が見違えます。

下北沢駅南口1分【着物レンタルとリサイクル】-きもの蜜月-
スポンサーリンク